カテゴリー:青汁

  • 青汁はなぜ青なのか?

    青汁はなぜ「青」汁なのか?

    広く認知されている青汁ですが、なぜ色が緑色なのに緑汁でなく青汁と呼ぶのでしょうか? 少しでも疑問に思った方がいらっしゃるのではないかと思います。 ずっと昔、日本では色はたった4色しか言語化していませんでした。 …
  • ダイエットにも青汁

    ダイエットにも使える青汁

    理想的なダイエットのためには、栄養バランスにも注目していく必要があります。 極端に食べないというようなダイエットだと、栄養バランスが乱れ、リバウンドのリスクも高まってしまいます。 これを避けるためにも、ダイエットサポ…
  • 青汁は栄養満点

    青汁はおいしく栄養満点!

    サッと溶けやすい粉末状になっている青汁は、ただ飲んでももちろんいいですが、お菓子作りの材料としても使うことができます。 青汁を使ったお菓子でよく作られるのがホットケーキです。 やや緑がかったホットケーキができますが、…
  • 青汁に含まれる野菜

    青汁に含まれる野菜とは?

    青汁は基本的に売っているものを購入し飲む機会が多く、自分で作る事があまりないので、どんなものが入っているのかきちんと把握している人は少ないようです。 見た目が緑色であることから、緑の野菜を集めているという印象があります…
  • ケール

    青汁を選ぶときのポイント

    多くの種類の青汁が発売されていますが、どのようなものを選んだらよいのか悩みますよね。 青汁を飲むのに重要なのは継続です。 即効性のある物ではないので1~2日飲んだからと言って、体調に変化がおころわけではないのです…
  • 青汁で高血圧防止

    青汁で予防できる病気とは

    体に良いと言われている青汁には生活習慣病を予防する効果があります。 生活習慣病の代表的なものは、肥満症、糖尿病、高脂血症、高血圧など悪化すると命を失ってしまう重大な病気へとつながってしまう病気ばかりです。 これら…
  • 花粉症

    青汁はアトピーや花粉症にも効果がある

    現代人の国民病と言われている、アレルギー症状は発症してしまうと、なかなか治らず、つらい思いをしてしまいます。 主なアレルギー症状には、皮膚疾患や花粉症などがあり花粉症の場合は、時期いよって発症することがありますが、…
  • 青汁と子供

    青汁は子供が飲んでも問題ない?

    生活習慣病は中高年の病気と認識している方が増えている中、近年子供にも増えてきています。 肥満や高血糖・高脂質と大人同様の子供が増えている原因には、食生活が大きく影響しています。 炭酸飲料やハンバーガーなど子供が手…
  • 顔パック

    余った青汁の有効的な使い方

    健康のために始めた青汁が続かなくて・・・どんどん余っていく・・・など青汁が残ってしまったらどうしたらいいのでしょうか? 体にいい青汁は、積極的に摂取したいものですが、味が苦手という人は牛乳と一緒にすると苦味やクセを…
  • green vegetable juice

    不味いほうが効果があるって本当?

    青汁には多くの種類があり、おいしいものも徐々に増えてきていますが、不味い方が効果が高いと言うのは本当なのでしょうか? 青汁の苦みや飲みにくさに直接の影響は「ケール」と言う植物にあります。ケールは、野菜なのですがスー…
ページ上部へ戻る