脱毛は毛周期を意識することが大切

毛周期

毛の成長にはサイクルがあり、これを毛周期と言います。
どこの脱毛サロン・クリニックに行っても、必ず言われることは「2ヶ月に1回で施術を行う」ということでしょう。
なぜ2ヶ月なのかと言うと、毛周期が深くかかわっているからです。

毛周期は5つに分けられ、中でも脱毛に効果的と言われているのが早期成長期~後期成長期の間と言われています。その後は退行期、休止期と入り、その後早期成長期に~後期成長期の間に脱毛を行います。
毛のない状態、毛が毛根から離れている状態で光を照射しても、脱毛の効果は得られないことが多いです。

毛周期が一周するのに大体1~2ヶ月かかります。
脱毛はこの早期成長期~後期成長期の間に合わせて脱毛を行うために、1回1回の施術にどうしてもスパンができてしまうのです。
それをあらかじめ了承したうえで脱毛を受けるようにしてください。

このような毛周期の存在があるため、脱毛が完了するまでには最低でも1年以上は掛ってしまいます。
クリニックのような医療機関での脱毛の場合、高度な機械を利用するためサロンに比べては時間も掛らないものの費用が多く掛ります。
サロンで脱毛を受ける時は痛みや費用をあまり気にしなくても良いのですが、脱毛が完了するのに2~3年かかることがあります。

家庭用脱毛器を利用して、ご自身でセルフ脱毛を行う場合には、毛周期の存在をしっかり頭の中に入れておきながら1ヵ月に1回のペースで脱毛を行いましょう。

矢印(前の記事へ) 矢印(次の記事へ)
ページ上部へ戻る